女の子に人気のランドセルブランドのデザイン評判や男の子にお勧めな耐久性のある軽量タイプのランドセルを比較してランキングと口コミを発信しています
2019年ランドセルの人気比較ランキング

ランドセル人気ランキング

HOME | ここは読んでほしい!2019年モデル・ランドセルの選び方

2019年モデル・ランドセルの選び方

2019 randoseru

本音で語るランドセルの選び方

私がランドセルの広告支援をやらせて頂き、今年で7年目を迎えました。
長男は2年生、次男は年長と2回目のランドセル選ぶを迎えます。

ランドセルについての知識も深まり、ママ友から「 一緒に見て教えて! 」と、ショールームへも同行。

そこで( あ、もったいないな…こんな風に考えたら選びやすいのにな、、 )と感じたことを今回はまとめてみたいと思います。
 

どうやってランドセルを選べば良い?親と子どもの役割分担

簡単にいえば…

  • 大人は機能面でブランドをピックアップ
  • 子どもはピックアップされたブランドから、好きなデザイン・色を選ぶ
これに尽きると感じます。
 
ランドセルの選び方
 
 

大人はどうやって品質をチェックするの?


ランドセルで重要なのは、6年使える耐久性です。カタログが届いたら、まずはここをチェック!

どんな構造になっているのか、壊れづらい工夫はどう考えられているのか。どんな負荷テストがされ、どう対処できるつくりとなっているかがそのブランドの機能性の‘顔’です。

またランドセルで1番負荷がかかるのは、角です。子どもが背負って、ちょうど腰のあたりにあたる2つの角(大マチの角)。この部分の補強はしっかりされているか、デザインも保たれているかは1つの目安となります。しっかり補強されているのに綺麗な間隔のステッチで美しいと、機能もデザインも両立しているな♪って嬉しくなっちゃいます。

耐久性に合わせてチェックしてほしいのは、背負い心地です。背負ったときの体感をどうとらえているのか?軽く感じられる工夫はされているのか?背中のクッションは柔らかく、蒸れにくいか?この‘ 体感 ’は子ども自身では感じづらいので、大人が実際に背負ってください。ちょっと恥ずかしいのですが…店員さんは喜んで肩ベルトを調整してくれますよ!ショールームでは教科書も置いてあるところが多く、教材を入れた体感も感じられます。

以上、‘耐久性’と‘体感’の2つは、大人がしっかりと見て判断してください。

余談ですが、‘走る’体感で大きく変わってくるのがフリコと呼ばれる背カンの働きです。左右非対称(ほぼこちら)、左右対称(セイバンが有名)。名前から想像できるように、型ベルトが左右連動するかしないかです。簡単にいうと連動するタイプは姿勢が正しくなり、しないタイプは自由に動けるから自然だといわれています。ここは好みが分かれるので、背負って、ご判断ください。
 

意見衝突!?子どもが選んだランドセル、ちょっと幼い?派手??


「 こっちのほうが良くない!? 」親子で意見が割れること、少なくありません。好みはしっかりしている反面、6年先まで想像することなんてできませんから!また最近のランドセルは素材の高騰で、家計からするとけっして安い出費とは言えません。

客観的な意見を言えば、選ばせてあげればいいじゃない?冷静にみると、その子どもに合ったデザイン、うまく選べているなぁ~って感じています。

しかし想いが強いほど、そうは言えないもんですよね!

予約・購入まで時間があれば、1度持ち帰って、家族の意見を聞くことで気持ちに整理ができます。何度か眺めるうちに情がわき、反対していたデザインが好きになることもありそうですよね。

クラリーノの方が雨につよいって聞くけど、本当?

個人的な意見ですが、革も十分、雨に強いです!うちの長男は牛革ですが、雨の日に黄色のカバー、つけていません。帰宅後、サッとタオルで拭いてあげることはありますが、水がついてシミに~!?とか、そんなデリケートさは一切ありません。

革の加工技術って上がっているんです!耐水・防水加工、しっかりしているんですよ!!なので雨を気にして素材を選ぶ必要はないかと思います。

ちょっと余談ですが、逆の話。クラリーノの風合い技術も上がっています!艶が美しく一見、革とクラリーノ、違いがわからないほどなんです!!

ここ数年、革の需要があがってきており、ランドセル業界ではちょっとした死活問題。なので革製ばかりつくっていたブランドも、クラリーノラインをリリースしています。風合いのよいクラリーノはそれなりの値段がしますので、値段差もほとんどなくなってきています(コードバンを除いて!)。
 

ランドセルの軽さは重要?

ランドセルの軽さは重要?

こちらも個人的な意見ですが…ランドセル本体の軽さ、あまり意味がありません!教材の内容で日々、全体の重さって変わるじゃないですか?教科書2、3冊で200g変動しちゃう。それよりもその重さをどう感じるのか?‘ 体感 ’なのだと思います。これは言葉では説明しづらいので実際、ショールームで大人が背負ってみてください。

ランドセルメーカーが「 軽さが1番! 」っていうのは、わかりやすいからじゃないかって思います。昔の話なんです。だから最軽量!って広告するのは、わたしはちょっと違和感を感じてしまいます。

しかし学校が遠く、時間がかかる。子どもが小柄で重そうに感じる。どうしても気になるってママさんもいるかと思います。そんなケースはヘリのないキューブ型をお試しください。ヘリがないので全体が丸っこくかわいい印象ですが、ヘリの部分がない分、軽くなっています。ヘリがないので型崩れが心配ですがその分、しっかりテストされてるブランドがお勧めですね!ここチャックポイント。型崩れが心配で、自社の基準をクリアできなそうとキューブ型をつくらないブランドもありますから…。
 

親が気づけない、子どもが気になることってある?


ズバリ、鍵のオートロック!!毎日開け閉めするので、この機能は意外と重要です。特に女の子ですね…周りと一緒♪が色濃く出てくる時期なので、意外と重要です。

余談ですが、オートロックは手動に比べ、壊れやすいです。メーカーはこの修理の手間を鑑みて、手動を採用したりとバランスをとっているわけなのです(修理時の送料などコストが発生するので、壊れないことを前提に、品質基準を設定しています)。

あとは取っ手。学校の収納が棚だったり、家の中でこども部屋が遠かったりするケースでは想像以上に役にたちます。
 

学童通いの子が気にしたほうがいい機能ってある?

ズバリ、360℃反射機能です!薄暗い夕方、車やバイクに光って存在を知らせてくれます。交通量が極端に多い、少ない地域で重宝します。

360℃反射の全面は型ベルト、左右は側面は前締め(前ベルト、マチバンド等)。冠側は鋲や冠のラインに沿って反射材が縫い込まれています。

この機能はフィットちゃん、天使のはねが有名です。遠方から視認できる距離に差がありますが、多少の違いだとわたしは感じます。

また鍵を渡すなら、どこに内蔵するかですね!内ポケットに内蔵機能があるブランドもありますが、背負ったままで開けられるのがベスト。ランドセルとは関係のない話ですが、型ベルトに内蔵できるオプションアイテムがお勧めですよ。

あまり必要ない機能って?

大マチ(教材をメインで入れる大きなスペース)以外の、中マチ、内ポケットでしょうか?

最近はお便りケースがあるので、滅多につかわない場所です。この場所を一切、なくしたブランドもあるほど名残のある機能といいますか…ここをなくすとまた、耐久性とか変わってきますからね。伝統的な名残ともいうべきポケットです。

内ポケットがチャックで使いやすい!でもつかう?この疑問が大切です。通学距離があり、もしもの場合にお金、ちょっといれておくわね?そんな存在なのではないでしょうか?

わたしが選んだランドセル


その子にとって、なにを1番優先するのか?ここに尽きるかと思います。

長男はおっとりした性格です。なので革が似合うと思い、ブランドを絞り、デザイン×色は自由に選ばせました!( 鞄工房山本のレイブラック・ブラック×ブルー)保守的な性格なので、人気デザインは彼らしく、スッと決められた感じです。

次男は俺様な性格です。年中ではシルバーにすると聞かなかったので、フィットちゃんか萬勇鞄か…と候補にしていました。が、年長になってやっぱり黒にする!と。

これも成長ですよね…。兄と同じもの~と適当にいったかと思ったら、私が勧めた ボンズというブランドを気に入り、こちらのブルーに決めました。彼は周りと被ることを嫌がるので、1番彼らしいデザインです!このブランドは冠に錠があり、内ポケットにあたるパーツが外せたり、とにかく合理的。デザイナーズ、です!製造はよくしるララヤさんだったので安心。実物を見ることなく決めることができました。ブランドの正式名称はVONDSです!
TOPICS

今と過去の売れ筋ランドセル

 

ここ数年、どんなランドセルが売れたの?

過去(2012年~2017年入学モデル:過去6年間分)、人気のランドセルのデザイン、完売情報などのバックナンバーです。参考にしてみてくださいね。

2017年入学モデル / ▶ 2016年入学モデル / ▶ 2015年入学モデル / ▶ 2014年入学モデル / ▶ 2013年入学モデル / ▶ 2012年入学モデル

先輩パパ、ママが教えるランドセルの選び方と流行情報、買ってからしまった!を後悔した裏情報を掲載しています。

LINEUP

人気ランドセルブランド一覧

人気ランキング

(2018年11月時点)
1位

2019年新作はポップッ★オーダーメイドランドセルは売り切れ注意

 
2位

新作が豊富で2019年も人気No.1!人気のデザインもまだまだ販売中!!アウトレットで安くなったランドセルも販売中!! 

 
3位

手縫いで耐久性が高い!!さらに牛革・天然皮革の品質は逸品★11月現在残りわずかの商品も増えてきているので、早めの購入を!!

  

目的別ランキング

ジャンルや目的でランドセルを比較してランキングにしました

2019年モデル
イチオシランドセル

女の子向けデザインはフィットちゃんのあい・愛ティアラ

アナと雪の女王カラーのあい・愛ティアラのアクア×ベビーピンク。八重洲にあるショールームではチョコカラーの次に選ばれている人気の高いカラーなんだとか!こんなシャレオツなデザイン、コーディネートも楽しくってたまりません♪
LinkIconあい・愛ティアラ詳細へ

こちらでも紹介!

男の子向けデザインはオーソドックスが来る!!

黒×ブルーの組み合わせは、クールでかっこいい。萬勇鞄のリリークレストの青は鮮明で、他のブランドと同じカラーでも垢抜けた印象。ユリの紋章モチーフの鋲と刺繍が、全体を引き締めます商品価格。62,640円 (税込・送料無料)。

LinkIconリリークレスト詳細へ

あると便利! ランドセルに取り付ける就学アイテム

防犯グッズ

LinkIconココセコム
 

お子様の晴れ舞台に!!入学式・卒園式向けフォーマルスーツ

小学校入学式、保育園・幼稚園の卒園式にぴったりのフォーマルウェアです。

ランドセルの寄付~ランドセルは海を越えて


学校へ通うこどもたちがランドセルを背負います。その姿が、親たちの教育意識を高めます。こどもたちは文字や計算を覚え、仕事を選択できるようになります。青い空の下、黒板1つ。ランドセルは机にもなります。ランドセルを寄付することで、こどもたちの未来の可能性は広がります。

当サイト「2019年ランドセル人気比較ランキング」について


ランドセル人気比較ランキングについて


本サイトは人気のランドセルブランドからダイレクトに発信される的確なリアルタイム情報(人気デザインや在庫情報等)をベースに、2011年から運営している実績を活かし、各ブランドの最新情報をまとめています。

特に今年は次男が年長と、わたし自身も親として選ぶ立場。より想いを込めてわかりやすく、トレンド情報を発信していきたいと思っています。デザインに機能、6年間使う耐久性などバランスが求められるランドセル。

こどものとびきりの笑顔をみるお手伝いができればと思います。